西東京に在る教会ホームページにようこそ

447番

詩歌12選の6

447 神を経験する ― 三一によって (英608)

%{artist} - %{title} [%{album}], (%{year}) (%{time})
詩歌447番
Seek to %{time1} of %{time2} (%{percent}%)
  ---  
0:00

This is a normal list of HTML links to MP3 files, which jsAMP picks up and turns into a playlist.

1.何というおく義,ちち,子,霊, 三かく位,本しつひとつ;
  このかみわが霊にはいり, わがすべてのきょうきゅう。
  (復)
  さんいちのかみはいま, われらのすべてぞ!
  神聖な成分,無尽蔵なり, 何という不思議よ!

2.ゆたかなみなもと,ちちは, ひとにエンジョイさせるため,
  その豊富われにぶん与す; とわにつかい尽くせじ!

3.くすしき,子はちちの表現, にく体もてともに住む;
  十字架のあがないの効果, つみびとかみと連合す!

4.うるわしい,霊は子の変容ぞ, わが霊に入りて供給す;
  霊は霊に触れてちょう和し, ふたつ霊いまやひとつ。

5.実際なり,かみのすべては, 霊にあり日々経験さす;
  驚異なり,いのち性しつは, かみとすこしも差なし。

全訳

447 神を経験する ― 三一によって (英608)

ウィットネス・リー 作詞
Witness Lee
  
1.何という奥義でしょう。父,子,霊はひとりの神です!
  パースンは三ですが,本質は一つ霊です。
  何という栄光でしょう。この神はわたしの心に入り,
  わたしの中で,わたしのすべての供給となられます。
  (復)
  三一の神は,わたしのすべてとなられます!
  何という不思議でしょう! 何という栄光でしょう!
  神聖な成分に,わたしは無限にあずかることができます!
  何と卓越していることでしょう! 何とすばらしいことでしょう!

2.何という豊富でしょう。父はすべての源です。
  彼のすべては人に享受させるためです。
  何という祝福でしょう。これらすべてはわたしのものとなり,
  尽きず絶えることなく,永遠に至るまであずかることができます!

3.何という不思議でしょう。子は父の現れであり,
  肉体を通して人と共に住まわれます。
  何という効果でしょう。十字架において贖いを成就し,
  わたしのような罪人を神に結合させてくださいました!

4.何と麗しいことでしょう。霊は子の入ることであり,
  わたしの霊に入り,わたしの命の供給となられました。
  何とすばらしいことでしょう。わたしは今,霊に触れることができ,
  霊と霊が呼応し合い,二つ霊は一つ霊となります。

5.何という実際でしょう。神のすべては霊の中にあります。
  霊として霊の中でわたしに触れさせ,経験させます。
  何という驚異でしょう。わたしは神に結合されて一となり,
  命と性質は神と少しも異なることがありません。


powered by Quick Homepage Maker 4.78
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional